出会い系サイトを利用する危険

012926

出会い系サイトは危険、とのイメージが強いです。
出会い系サイトを通じて出会った男女のトラブルについて、頻繁にニュースで取り上げられていますし、ニュースにはならずともお金を騙し取られた、相手に騙された、といった例は多いようです。
相手は女性だと思ってメールをしていたら、実は男性だった、サクラでありお金目当てにメールをされていた、写真を見て細身でかわいい女性だと思って出会ったら肥満の中年女性だった、いきなり銀行口座を教えてきて振り込んでと言われた、登録をしたら沢山の迷惑メールが届くようになった、などなど。
様々なトラブルが想定されます。
人を疑うことを知らない人や、インターネット初心者が出会い系サイトの危険に陥りやすいです。
全く出会い系やインターネットについて知らない人が出会い系サイトを通じて、相手から「お金を振り込みたいから口座を教えて」と言ってきた場合、口座を教えるくらいならばデメリットはないだろう、とすんなりと教えてしまう事もあります。
お金が貰えるなんてラッキー、良い人もいるのだな、くらいにしか思わないかもしれませんが口座を犯罪に利用されたり、お金を振り込まれた後、「お金を貸したから金利を支払って」と請求される事だってあるのです。
逆に、「私は体が病弱であり、治療費が必要なのです」と相手に言われた場合あまりにも人を疑うことを知らない人ですと、お金を振り込んでしまうかもしれませんが、絶対にやめましょう。
詐欺、だまし、は出会い系サイトにおいては日常茶飯の如く行われており、沢山の人が騙され続けてきています。
うまい話には乗らない、最初は出会わずメールのみの関係を続ける、お金のかからないサイトを利用する、と徹底しましょう。
良い人ほど騙されやすいです。
相手にお金の話をされた、利用料金が高額、相手の話がウソっぽい、と感じたら身近な人に相談を行いましょう。
出会い系サイトは沢山の人物が登録をしているために、変な話をしてくる人は無視をし、他の人と話すのも良いでしょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>