出会い系で知り合った相手と肉体関係に陥った時の危険性

⑤ アイキャッチ画像

出会い系で知り合って、その日のうちに肉体関係に陥るケースは多々あります。
男性側としては、その日のうちにヤレたのであれば非常に嬉しいですが、それと同時に危険に繋がる行為というものがあります。
もちろん女性に至っても、「やり逃げされた」以外にもリスクは発生します。
具体的にどういったものが当てはまるのか、以下に解説します。

朝起きたら誰もいなく財布を抜かれていた

ラブホ等の宿泊施設でお泊りして肉体関係に持ち込むケース。
出会って1回目でも2回目でも構いませんが、どちらにしても知り合って日が浅い相手とのお泊りセックス。
そんなお泊りも、朝起きたらいつの間にか相手がいなく、バッグの財布が無くなっていた(もしくは現金だけ盗まれていた)という事があります。
そういった事件はよく耳にする話なので、男性の場合、知り合ってとんとん拍子で肉体関係に繋がった場合は注意するようにして下さい。
もしくは、割り切りと言ってホテルに行き、先にシャワー浴びて欲しいと言われて浴びていたら、いつの間にかいなくなっていてお金を取られていたという危険性もあるので、気を付けて下さい。
女性の場合も十分にあり得る話なので、注意しましょう(やり逃げされてお金まで取られたら最悪です)。

性病にかかった

コンドームを付けずにプレイしたツケが回ったのでしょう。
性病にかかってしまうという危険性だって存在します。
そもそも肉体関係に陥れば、どんな相手であれ、性病にかかる可能性というのは秘めています。
しかし、出会い系の場合は素性を全く知らない男女が現れるので、普通の出会いに比べてリスクは発生しやすいもの。
ましてや割り切りで出会うような相手なら、「無しで+3万」とかという金額提示をしてくる人もいるでしょう。
そういった人なら男女問わず可能性は高まります。

男性はコンドーム無しでプレイしたい人は多いですが、相手によってはそういったリスクが付いて回ることを注意して下さい。
女性の場合は、雰囲気や押しやムードに流されないようにしましょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>